アロエヨーグルト

太っている時期にはほとんど食べなかったものですが、
ヨーグルトはダイエットに適した食べ物の一つです。

主な効果は便秘解消と言われていますが、
男性で便秘の方はあまりいないと思うので、あまり気にならないかもしれません。

ただ私が実際に朝にヨーグルトを食べるようになって感じたことですが、
やはり通常よりも排便の調子が良くなったと思います。

そんなヨーグルトですが、便秘解消以外にもメリットはあります。

ヨーグルトのメリット

ヨーグルトは牛乳に乳酸菌を加えた発酵食品ですが、
この乳酸菌は体にとって良い働きをする善玉菌と言われ、
腸内環境の正常化に大きく役立ってくれます。

腸の調子が良くなると、腸の運動量が増えるということのようで、
そうすると基礎代謝の量もアップし痩せる効果も期待できます。

食べないダイエットは必ずリバウンドしますから、
しっかり食べるダイエットで痩せるには基礎代謝のアップは必須です。

内臓系を元気にして基礎代謝を上げるというのは盲点でしたが、
非常に効果的だと思います。

無理な食事制限もせず、無理な運動もせず、
何もしなくてもしっかり代謝を活発に行える体は理想的です。

もちろん最低限の食事制限と運動は必要です。
むしろダイエットを加速させることができますので、取り入れないと勿体ないです。

またヨーグルトに含まれる乳酸菌によって作られる酸には、
病原菌や食中毒菌といった悪玉菌の増殖を抑制する力がある為、
免疫力のアップも期待できるようです。

私もそうなんですが、太ってくると体調が崩れやすくなります。
それは腸内環境が悪化していることが、一つの原因だったのかもしれませんね。

具体的なヨーグルトの取り入れ方

やはり積極的にヨーグルトなどの発酵食品を摂っていきたいものです。
私は朝に摂るようにしていますが、昼でも夜でもいいそうです。

朝にヨーグルトを摂る理由としては、
まずは朝食の用意に手間や準備がかからずに簡単なことです。

もし今は時間が無くて朝食は食べていないという方にも、
比較的取り入れやすいのが朝食ヨーグルトだと思います。

私のお勧めはアロエ果肉が入ったアロエヨーグルトです。
私の体にはどうやらアロエが合うようで、色々とアロエは気に入っています。

もちろん朝食にヨーグルトだけじゃ足りないという方は、
普通に朝ごはんも一緒に食べるといいです。
私も足りない時はご飯や魚を食べます。

その他にも、ご自分なりの方法でヨーグルトを摂取すれば、
ダイエットにも健康にも効果的だと思いますので、是非取り入れてみて下さいね。

ページ上部に