ジョギング

運動で痩せる選択は、非常に正しい選択です。
せっかく運動を行うなら、効率よく結果を出したいですよね?

まずは週2回の筋トレがお勧め

まず男性のダイエットで欠かせないのが筋トレです。
見た目がどうこうということもありますが、
筋肉をつけることで基礎代謝の量が上がるということが大きいです。

基礎代謝の量が上がれば、何もしていなくてもエネルギーの消費が上がり
痩せやすくなりますし、同じものを食べても太りにくくなります。

筋肉は、トレーニングによる負荷で気づ付いた後、2~3日をかけて
元以上の筋肉に超回復(成長)します。

なのでやればやるほどいいのではなくて、
週に2日、しっかりと行う方が効果的です。

筋トレのメリット

基礎代謝量が上がることの他にも筋トレのメリットはあります。
ダイエットで落ちがちな筋肉をおさえ、見た目的にもバランスの良い
男らしい体を作ることに筋トレはぴったりです。

せっかく鍛え上げた体は誰かに評価してもらいたいですよね?
細く引き締まっていて、かつ必要な筋肉もついている。

女性にも高く評価される体型になる為には、筋トレは不可欠です。

やりすぎたらムキムキのマッチョになってしまうことを
心配する方もいると思います。

しかしあそこまで成長させるには、通常のトレーニングではまず無理です。
ジムに通って、ダンベルやバーベル、マシンなどで、
かなりの高負荷をかけなければ大丈夫ですので安心して下さい。

あとは定番の有酸素運動でOK

週2回の筋トレをこなしたら、後は可能な限りで有酸素運動を
行えば大丈夫です。

有酸素運動の代表格といえばジョギングです。

ランニングシューズやトレーニングウェアを用意して、
外に走りに行くことに抵抗が無いという人は、
外に走りに行くのがいいと思います。

そこまでするのは面倒だし、時間が無いという方は、
家で出来るその場足踏みや、踏み台昇降でも十分です。

テレビを見ながら、音楽を聞きながら、
自宅で好きな時にできるメリットは大きいです。

もっと効果的に脂肪を燃やす

有酸素運動の前に、筋トレを行うことで、
脂肪燃焼が加速するという仕組みがあります。

筋トレによって分泌された成長ホルモンが、
その後の有酸素運動の脂肪燃焼を加速するというものです。

合わせて行えそうという方は是非実践してみて下さい。
普通に有酸素運動を行うよりも、体が熱くなるのが確かに早いです。

この熱を出すというのは、
エネルギーが燃焼する時に熱を出すということもあるようです。

脂肪が効率よく燃焼する状態であることを、
体が示してくれているのかもしれませんね。

ページ上部に