サーキット

サーキットトレーニングとは、無酸素運動と有酸素運動を組み合わせた
最近流行のトレーニングのことです。

脂肪燃焼に有効な有酸素運動は、通常運動開始から20分程度で
脂肪の分解・燃焼が開始されると言われています。

連続で行わなくても、トータルで20分以上行えば効果があるといった
研究結果もあるようです。

いずれにせよ20分以上行うという時間のポイントは変わりません。

有酸素運動の脂肪燃焼効果を効果的に

そんな有酸素運動ですが、20分以上行うというのは、
時間がない社会人には尻込みしてしまうポイントです。

1日30分程度、有酸素運動を行うということも出来るとは思いますが、
できればもうちょっと効率よく脂肪を燃焼させたいものです。

そこで有酸素運動に無酸素運動を組み合わせた、
サーキットトレーニングが有効です。

有酸素運動の前に無酸素運動を行うことで、
有酸素運動の脂肪燃焼効果をより高めることを目的にしています。

なぜ有酸素運動の前に無酸素運動なのか?

無酸素運動(筋トレ)を行うと成長ホルモンが分泌されます。
その成長ホルモンが脂肪を分解・燃焼させる手助けとなるようです。

まずは軽く腕立て伏せや腹筋・背筋などを行って、
その後に有酸素運動を行うというのが一般的な方法です。

さらに1往復だけではなくて、短い時間の運動で、
無酸素運動と有酸素運動を交互に行っていくのが、
サーキットトレーニングの特徴になります。

最近は割と色々なところで見ることがあり、
新しく効果的な方法として注目されているのかなと感じます。

特別な機械やマシンを必要としないこと、
自宅で自分の体を動かせる少しのスペースがあれば実行できること。
好きな時間に自分なりに取り組めることなどもメリットとなるでしょう。

おすすめのサーキットトレーニング

自分で好きな様に組み上げるのもいいですが、
もし面倒という場合は以下の2つのパターンのどちらか好きな方を、
選んでみて頂ければと思います。

私自身の実践から自己流で組み上げたものと、
プロのパーソナルトレーナがしっかり構成したものと、
二つの手法を取り上げていますので参考にしてみて下さい。

私自身が組み上げたものの方は自己流なので、
やりやすくあるのですが、その分、
効果や効率的な運動という点ではもちろんプロに譲ります。

プロのパーソナルトレーナが作ったものの方は、
無駄がなく効率的と言えます。

ストレッチから一連の流れまでしっかり組まれているので、
その通りに実行すれば大丈夫という安心感もあるでしょう。

ページ上部に