海

『ちょっとぐらいなら食べてもいいかな』
『ダイエットは明日からにして今日は食べてしまおう』

そんな誘惑に打ち勝つためには、モチベーションを高く保つことが重要です。
絶対に痩せたいから止めておこう!と自分をコントロール出来ればバッチリです。

私の場合のモチベーションをアップする方法は海に関することが多いです。

『海に行った時に引け目無く上半身裸になりたいので痩せよう!』
『ひいては沖縄やハワイなどの海にも進出したいので痩せよう!』
こんな具合です。

夜中にうっかり唐揚げを食べてしまいそうな時、
『いやいや、夏に海で楽しむ方が大事だから止めておこう』と考え直せます。

お気に入りの海がモチベーションの源泉

私は北海道に住んでいるのですが、お気に入りの海は積丹の海です。
大人になってから知ったのですが、積丹の西側は『積丹ブルー』と呼ばれる
綺麗なエメラルドグリーンの海です。

初めて見た時は美しさに感動したし、その中で泳げた時も感動しました。
その海に潜りたくてシュノーケリングも出来るようになりましたし、
やはりいずれはダイビングをやってみたいです。

今日の昼休みに散歩がてらに寄った本屋さんで、旅行雑誌を読んできたのですが、
沖縄やハワイなどのダイビング写真がものすごく綺麗で感動しました。

世界にはもっともっと素晴らしいダイビングポイントがあると思うと、
ワクワクして楽しくなってきます。

楽しいことを考えよう

そういった楽しそうな事を叶える為なら、一時の食べ物の我慢は何のそのです。
我慢せずとも太りやすい唐揚げから太りにくい豆腐半丁に置き換えることだって苦はありません。

食べられないと思うとツラくて我慢できませんが、
他の良いものは食べられると考えると気が楽になります。
案外それでまぁ食べなくてもいいやとなる時も多いものです。

私にとって、なぜ海関係のことがそんなにダイエットのモチベーションアップの源になるかを考えたのですが、やはり海では水着になりますよね?男ですから上半身は裸です。

人に見られるということを意識することが、
ダイエットのモチベーションアップには非常に重要だと思いました。

海以外でも、何処かに出かける、誰かに合う、人に見られる機会はいくらでもあると思います。
是非あなたが楽しくなれる目標を見つけてダイエットを成功させてください。

まずは頭で思い浮かべるだけでも大丈夫ですが、
できればそれ関係の雑誌を見たりして、写真でイメージを頭に植え付けるとより効果的ですよ。
今回の私で言えば、旅行雑誌の綺麗な青い海の写真がかなりの原動力となりました。

ページ上部に