りんご

『お腹さえ空かなければ、夜中に暴飲暴食しなくてもすむのに!』
ということで、腹もちが良く、なかなか空腹にならないですむ食べ物を探してみました。

GI値

まず知識としてGI値の低い食べ物が腹もちの良い食べ物のようです。
GI値とは血糖指数のことで、GI値が高い食べ物は血糖値が急上昇して急降下=空腹となります。
一方でGI値が低い食べ物はゆるやかに血糖値が上昇して腹もちがいい!ということになります。

ということで低GI値の食べ物です。

・グレープフルーツ
…いやこれではお腹はふくれませんので却下(私の場合)

・りんご
有りといえば有りですが、フルーツとか甘いものじゃなくて、
ご飯のおかずになるものがいいなと。

・そば
これは大好きなので嬉しいところです。
そばにももちろん炭水化物は含まれているようですので、食べ過ぎは注意です。

他にも色々調べたのですが、バナナとかヨーグルトとかこれは主食には…
というものが多かったです。

低GI値食品の利用の仕方

つまり主食は控えめに抑えて、
お腹が空くようなら上記の完食でしのぐと作戦がいいのかもしれません。

ただ白米よりは玄米の方が低GI値の食品なので、
夜ごはんだけ玄米にするなど工夫すれば主食にも応用できそうです。

またパスタやうどんよりは、そばが低GI値ですし、
春雨はもっと低GI値の食品の様です。

コンビニでも春雨スープがかならず置かれていますが、
OLなど痩せたい女性にニーズがあるということでしょうね。
色々と味のバリエーションもあって面白いです。

男性でもラーメンを食べたくなってしまったら、春雨スープでしのぐ。
といった利用の仕方は十分に効果的でしょう。

他にもある低GI値食品

あと実は食パンってご飯よりも高GI値なんですね。

サンドイッチは野菜も入っているし、
ヘルシーと思いこんで食べていたら太った原因がわかりました。

腹もちしないので、他の物も食べてしまいましたしね。

それであれば全粒粉小麦パンが半分近くに抑えた低GI値食品の様です。
パンはサンドイッチ以外あまり食べないのでわかりませんが、
健康食志向の現在では普通に買えるものだと思います。

あとはやはりというか、ダイエットの強い味方『大豆』は低GI値食品です。
朝の納豆にはじまり、夜の豆腐は太りにくく腹もちも良いとあってお勧めです。

大根もいいみたいなので、ダイエット時専用夜食として、
大根のみのおでんなんかいかがでしょうか。

大根の味噌汁とかにするのもいいですね。
空腹に耐える寒い夜、温かい大根の味噌汁が五臓六腑に染みわたることでしょう。

ページ上部に