ウェルネスリンク

一時期、レコーディングダイエットが流行ったことがありましたが、
毎日体重の記録を取り続けるというのは結構重要です。

できればその体重の推移をグラフ化して見ることができるとなお良いです。
右肩下がりに推移すればモチベーションがアップします。
グラフを見ながらニヤニヤしてしまうこと請け合いです。

逆に右肩上がりに上がってしまうようであれば、
何が原因かを考え、その対策が打てるでしょう。

とはいえこの『記録する』というのが超面倒です。
手書きなどもってのほかです。

最近では体重を入力すればグラフ化してくれるサイトもたくさんあります。
しかし体重計で体重を測った後に、わざわざパソコンを立ち上げて体重を入力するのも
ものすごく面倒くさいです。

できれば体重計に乗って計るだけで、勝手に記録してグラフ化してくれたら非常に楽ですよね。
そういった商品を探していて見つけたのがウェルネスリンク対応の体重計です。
商品はオムロンというメーカーのHBF-215Fという商品です。

オムロンのHBF-215F

androidのスマホを持っていれば、スマホをかざすだけでデータ転送できます。
ない方はPC用のUSB通信トレイが別途必要です。

細かいデータやグラフはandroidアプリからも見られるし、PCからもみられます。

ウェルネスリンクグラフ
(クリックで拡大画像を見れます)

まだ使い始めて2日程度ですが、いい感じです。
何より手書きで記録していた時より手間が少ないのがいいです。

色もホワイト・ブラック・ピンクとあって好みで選べますよ。
私は黒が好きなのでブラックを選択しました。

でも届いた商品を開けると…

オムロンのHBF-215Fの箱

え!白だし!とビックリしましたが、右下に小さく『本体色ブラック』と書いてあります。
相当焦りました。

Amazonで購入したんですが、一気にAmazonの返品方法ってどうだっけ?
と考えてしまいました。

ちなみにヤマダ電機で買おうとしたら5980円で、Amazonだと4380円だったんですよね。
この違いは何なんでしょうか?やはり店員の経費でしょうか?

1600円も差があったらもはや別商品です。
実際私は目の前にあるのに『無いなぁ』とウロウロしました(笑)

機能的にも基本的な項目は押さえています。
体重以外にも色々と測れて、以下の項目が測定可能です。

・体重
・体脂肪率
・内臓脂肪レベル
・骨格筋率
・BMI
・基礎代謝
・体年齢

単4電池が4本ついていて、届いたらすぐに使えます。
取扱説明書に記載されている内容を見ると、6カ月持つそうです。
もちろん計る人数や回数にもよりますね。

手頃な値段ですし、記録したデータやグラフを見るのも楽しいので
是非試してみてくださいね。

ページ上部に